大人気と噂の風俗嬢の実態

女の子の好みが何となく見えてきた

そんなに女性経験もなければモテるタイプでもないので、明確な「好みのタイプ」が分からなかったんですよ。風俗でも、別に自分の相手をしてくれるなら誰でも良い…というか、誰もが自分にとっては可愛いく思えるので、それで十分かなって思っていたんですけど、何度も風俗を利用するようになると、違いも見えてくるようになってきたので、ようやく好みのタイプも分かるようになってきたんですよね。。まず思ったのが、自分は愛想の良い子がいいんだなって。愛想が良くて笑顔が多くて、話術が上手な子。外見よりもこれが大切だなって分かるようになってきたんですよ(笑)その方が口下手な自分にぴったりなんです。自分ではなくて、風俗嬢側に主導権を握ってもらいたいって思っているので、その方が結局は楽しい時間になるんですよね。モテない自分がようやくこういったことが分かるようになった来たのも、すべては風俗で楽しい時間を過ごしてきたからこそかなって。

オプションは考え方があります

オプションを風俗で使うのは、自分好みのプレイをピンポイントで楽しみたいという気持ちもあるんですけど、それ以上に意識しているのはそこじゃないんです。それよりも、むしろ相手の風俗嬢への思いですね。好きとかって話じゃなくて、協力したいって気持ちです。だからリピートする時にはオプションを付けることが多いですね。自分がリピートする時って、満足した時や物凄く頑張ってくれたプレイへのお礼として考えるんですよ。それもあるので、最近ではリピートはオプションが定番ですね。ただ、オプションを選ぶものの、必ずオプションを使うとは限らないんですよ。別にこっちはオプションを使うのが目的ではなくて、女の子へのチップ代わりのようなものですしね。だから風俗を楽しむ時には、自分で言うのもなんですけど、自分なりにいろいろなことを楽しませてもらっています。その方が、自分の中でいろんな気持ちを持って楽しめるのかなって思っていますしね。